ギリアド社ポリシー

日常業務の過程で、ギリアド社は医療従事者、顧客、社員、臨床試験参加者、消費者、事業パートナー、規制当局、その他の人々と直接やりとりしたり、コミュニケーションを交わしたりします。これらのやりとりやコミュニケーションを通じて、個人情報がギリアド社に提供され、電子的または手作業で処理される場合があります。ギリアド社は個人のプライバシーを尊重し、このような個人の秘密を重視します。ここに記載されたプライバシー保護方針は当社の個人情報に関する原則を表明するもので、個人情報を非公開で安全に維持するためのプライバシー手順と技術的なセキュリティ手段が含まれています。ギリアド社は、すべての個人情報が、プライバシー保護方針と該当するプライバシー保護法およびデータ保護法(これらはそれぞれの地域において該当する法的要件で補足されたり、それが優先的に適用されることがあります)に従って取得、管理、保存、送信されるように合理的な努力を払います。

スコープ

このプライバシー保護方針は、ギリアド社が事業活動の一環として受け取ったすべての個人情報(ギリアド社の代理人として行動する第三者の組織または個人を通じて受け取ったものも含みます。)に適用されます。電子形式であるか紙形式であるか、その形式のいかんを問いません。

定義

このプライバシー保護方針では、次の用語を以下のように定義します。

「代理人」は、ギリアド社の指示に基づいて、もっぱらギリアド社のために個人情報を収集または使用する第三者、またはギリアド社が、ギリアド社の代理として個人情報を使用させるために個人情報を開示する第三者、を意味します。

「ギリアド社」は、ギリアド・サイエンシズ米国本社とその承継会社および完全子会社を意味します。

「ギリアド社のウェブサイト」は、ギリアド社が管理しているウェブサイトを意味します。

「個人情報」は、個人を特定できる情報またはその集合体、あるいはギリアド社によってまたはギリアド社の代理人により、個人を特定するために使用できる情報を指します(他の情報と容易に照合することができ、それにより個人を特定できる情報も含みます)。個人情報の例としては、個人の氏名、住所、メールアドレス、電話番号などがあります。個人情報には、他の情報と容易に照合することができず、個人を特定できないエンコードされた情報や匿名化された情報は含まれません。

「センシティブな個人情報」とは、情報源いかんにかかわらずギリアド社が取得した個人情報であって、特定の個人の、人種、民族、政治的見解、宗教または思想、労働組合への参加の有無、医療情報、性的指向を明らかにする情報を意味します。

ギリアド社のプライバシー原則

通知:業務の一環としての個人情報の収集、使用、開示は、ギリアド社の多くの業務を執行する上で不可欠なものです。ギリアド社が個人情報を個人から直接収集する場合は、個人情報を収集して使用する目的、ギリアド社が個人情報を開示する第三者のタイプ、そして個人情報の使用や開示を制限するための選択肢や手段がある場合にはその選択肢や手段について説明します。ギリアド社への個人情報の提供を初めて要求されたとき、またはその後のできるだけ早い時期、さらにギリアド社が最初に個人情報を収集した時点で意図されていた以外の目的でその情報を使用したり開示する場合にはあらかじめ、明確かつ明瞭な文章で通知します。

一例を挙げると(これに限定する趣旨ではありません。)、ギリアド社は、雇用、疾患管理、教育、意思決定サポートシステム、製品情報の要求、臨床試験、ギリアド社の各プログラムへの登録、カスタマーサービスサポート、マーケティング、ギリアド社の各サーベイのために個人情報を収集することがあります。具体的に要求されていない個人情報はギリアド社に提供しないでください。ギリアド社がその子会社、提携会社、その他の企業から個人情報を取得した場合、このような個人情報は情報提供元の企業からの通知に従って使用または開示されます。このような使用または開示は、個人情報を提供した個人が承認または同意した範囲内で行われます。

ギリアド社は、提供された個人情報を統合することがあります。さらに、ギリアド社のウェブサイト、製品、サービスのデザインを向上させたり、ギリアド社のリサーチ活動を強化したり、その他の業務を促進したりするために、これらの情報を特定不可能な形式(集合データ/匿名データ)で統合することもあります。

選択肢:必要に応じて、ギリアド社は個人情報を提供する個人に、その個人情報を(a)代理人以外の第三者に開示すること、または(b)情報提供者が承認または同意した当初の収集目的以外の方法で使用することに対して同意または拒否を選択する機会を提供します。ギリアド社は情報を提供した個人が選択を行うことができるように合理的なメカニズムを提供します。個人情報の使用や開示を拒否した個人に対して、ギリアド社は特定のサービスを提供できないことがあります。

ギリアド社は、該当する法や規制に従って、ギリアド社の業務活動を支援する代理人に対し、個人の同意を得ずに個人情報を開示することがあります。このような代理人には、ギリアド社のメールサブスクリプションや情報提供依頼を管理したり、求人募集書類に関連するサービスを提供したりするサービスプロバイダーを含みますがそれに限定されません。ギリアド社はこのような代理人に対して、個人情報を機密として扱い、ギリアド社の指示とこのプライバシー保護方針に従って業務を行うためにのみ使用または開示することを要求します。

センシティブ個人情報については、ギリアド社はこれらの個人情報が代理人以外の第三者に開示されたり、当初の収集目的以外の用途や情報を提供した個人が承認または同意した方法以外で使用されることに対して、お客様に対し、明確な承認またはオプト・インによる同意をする機会を提供します。

ギリアド社は、政府当局から情報開示が請求された場合、または法律によって義務付けられ、それが個人の権利を保護し、訴訟手続きや裁判所命令、法的な手続きに準じると当社が確信する場合には、個人情報を開示する権利を留保します。

ギリアド社は該当する法に従い、計画中の、あるいは実施中の企業再編成に伴って融資を求めたり、譲渡、販売、その他、事業や資産のすべてまたは一部の処分を含む取引に関連して、当事者が法務精査などを行って取引を進めるかどうか判断できるように、個人情報を使用または開示することがあります。譲渡や売却については、プライバシー保護方針に記述されているものと実質的に同じ目的で、譲渡先や購入者がギリアド社によって収集された個人情報を使用または開示することがあります。このような移転は、該当する法によって義務付けられる場合は、個人の同意の対象となることがあります。

ギリアド社は、情報を提供した個人に使用目的を説明した上で、個人情報のすべての項目についてギリアド社の各事業体と共有したり、共同利用したりすることがあります。ギリアド・サイエンシズ米国本社はこのような個人情報の管理に責任を持ちます。

このプライバシー保護方針に記載されている場合を除き、当社が第三者と個人情報を共有することはありません。

データの整合性:ギリアド社は個人情報を、それが収集された目的および個人が承認または同意した目的と一致する方法でのみ使用します。ギリアド社は、個人情報がその意図した用途と関連しており、正確で完全で最新のものであることを確かにするための合理的な手順を取ります。ギリアド社は通常、収集目的を達成するのに必要な期間に限り個人情報を保存します。これは該当する法によって課せられるデータ保存期間に準じます。

代理人への情報の引き渡し:ギリアド社はその代理人から、このプライバシー保護方針に準じた個人情報の保護に対する確約を受け取ります。代理人から受け取る適切な確約の例には、ギリアド社のプライバシー保護方針で要求されるものと少なくとも同等のレベルの保護を提供する契約義務が含まれます。代理人がこのプライバシー保護方針に反する方法で個人情報を使用したり開示したりしていることをギリアド社が知った場合は、情報の使用や開示を阻止あるいは停止するための合理的な手順を取ります。

アクセスと訂正:個人情報へのアクセスは、ギリアド社の少数の社員、ギリアド社が業務執行を依頼している代理人、および該当する場合はギリアド社が共同でプログラムを実施する特定の企業に限定されています。ギリアド社はプライバシーの重要性と個人情報を正しく安全に取り扱う方法について、社員研修を行っています。ギリアド社の代理人やギリアド社が共同プログラムを実施する企業によって取り扱われる個人情報には、このプライバシー保護方針が適用されます。

文書による要請を受けた場合、ギリアド社は個人情報の本人にその情報に対する合理的なアクセスを許可します。さらに、ギリアド社は個人情報の本人に、不正確または不完全と思われる自分の情報の修正、変更、削除を許可する合理的な手順を取ります。ただし、例外の対象となる場合もあります。場合によっては、ギリアド社が一部またはすべての個人情報の提供を拒否することが、該当する法や規制要件によって許可または要求されることがあります。さらに、個人情報はギリアド社の記録管理規則や手順によって、破棄、削除、匿名化されている場合もあります。ギリアド社が個人にその人の個人情報へのアクセスを提供できない場合、ギリアド社は法や規制の制限を受けない範囲でその個人に理由を知らせる努力をします。

個人情報を提供した個人は、原則として、いつでも自分の個人情報の使用や共有への同意や承認を取り消すことができます。同意や承認の取り消しや修正はすべて、「紛争の解決」の項に記載されているように、文書でギリアド社に要請することが必要です。

セキュリティ:ギリアド社は、保有している個人情報の紛失、誤用、不正アクセス、開示、改ざん、破棄を防ぐための合理的な注意を払います。

実施:ギリアド社はこのプライバシー保護方針の順守を確認するために、関連するプライバシー保護手順について定期的にコンプライアンス監査を実施します。

紛争の解決:個人情報の使用や開示に関する質問や懸念がある場合、またギリアド社や特定のギリアド社プログラムからのメール配信を拒否したい場合は、ギリアド社まで電話でご連絡になるか(03-6837-0055)、Japan.Homepage@gilead.comまでメールでお問合せください。あるいは以下の住所まで郵便でお問合せいただくこともできます。

Gilead Sciences K.K.
ギリアド・サイエンシズ株式会社
〒100-6616 東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー 16階

ギリアド社への連絡にあたっては、お名前、連絡先(電子メールアドレス、電話番号、住所など)、問合せの詳しい説明を含めてください。電子メールで、個人情報の削除、変更、修正を要求する場合は、メールの件名欄に「Deletion Request(削除の要求)」または「Amendment/Correction Request(変更/修正の要求」と記入してください。ギリアド社はすべての合理的な要求に対してタイムリーに対応していますが、場合によってはこのような要求を受け取ってから返答までに30日以上かかることもあります。

ギリアド社は個人情報の使用および開示に関する苦情や紛争をこのプライバシー保護方針に記載されている原則に従って調査、解決するよう努力します。

ギリアド社のウェブサイトから収集された個人情報に関する苦情や紛争については、ギリアド社のウェブサイトのプライバシー保護方針を参照してください。

原則の適用に関する制限

これらの原則の順守は、法的または倫理的な義務によって要求される範囲(a)および該当する法令、法規、規則によって要求される範囲(b)に制限されます。

連絡先情報

このプライバシー保護方針に関する質問やご意見は、以下のいずれかの方法でギリアド社までお寄せください。

Gilead Sciences K.K.
ギリアド・サイエンシズ株式会社
〒100-6616
東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー 16階
代表電話:03-6837-0055
E-mail:Japan.Homepage@gilead.com

ギリアド社のプライバシー保護方針の変更

ギリアド社がプライバシー保護方針を変更した場合、該当するプライバシー保護方針の更新版にこれらの変更が反映されます。ギリアド社は、該当するプライバシー保護方針に記載されている発効日を更新することで、このような変更を通知します。該当法の下で個人の権利を侵害することなく、ギリアド社はテクノロジーの進歩、法および規制の変更、健全なビジネス慣行を反映するために、プライバシー保護方針を変更する権利を留保します。ギリアド社は、該当するプライバシー保護方針に記載されている日付を更新することで、このような変更を通知します。

ウェブサイトポリシー

  • このウェブサイトは、ギリアド・サイエンシズ株式会社(以下、「当社」といいます)またはその代理人が運営しています。
  • このウェブサイトにアクセスし、またはこのウェブサイトをご利用になることは、ここに記載されているウェブサイトポリシーに同意し、利用者が18歳以上であることを表明しているものと見なされます。
  • なお、当社のウェブサイトにリンクされている第三者のウェブサイトにおけるお客様の個人情報の保護については、一切の責任を負いません。 このウェブサイトポリシーは、ギリアド社のプライバシーポリシーに準拠しています。
  • また、当社は、このウェブサイトの内容を、事前に予告することなく改訂、変更、削除することがあります。この改訂、変更、削除等により生じた損害については、当社は一切責任を負いません。
  • このウェブサイトは、様々な病状およびそれらの治療に関連した一般的な情報を含んでいます。これらの情報は参照の目的だけに提供され、医師、薬剤師等の専門家によるアドバイスの代用にはなりません。疾患に関する症状、治療、医薬品の使用については必ず医者、薬剤師等の専門家にご相談下さい。
  • このウェブサイトに掲載されているすべての内容は著作権法で保護されております。そのため、著作権法で認められている範囲を超えて、このウェブサイトに掲載されているコンテンツの無断での使用は禁止されています。
  • このウェブサイトは、正確かつ最新の情報を掲載するよう努力がなされていますが、このウェブサイトの情報に関し、当社はその即時性、完全性、正確性、安全性、有用性等に関するいかなる責任も負わず、いかなる保証もいたしません。このウェブサイトの情報およびその内容の誤謬・誤脱を信頼した結果生じる損害、その他このウェブサイトの使用に関連する損害について、当社はいかなる責任も負いません。

事業者の氏名または名称

ギリアド・サイエンシズ株式会社

ウェブサイトで収集する個人情報の利用目的

取得した個人情報は、以下に定める目的のために利用します。

  • 当社が提供するサービスや商品のご案内のため
  • お申し込み、契約、請求、収納処理等の諸手続きのため
  • 販売、宣伝活動における戦略立案の情報分析のため
  • アンケート・各種キャンペーンに関連する情報提供のため
  • 医薬品の品質・安全・有効性または適正使用に関する情報の収集及び提供のため
  • 採用選考のため
  • お問合せなどの求めに対応するため

本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得

当社のウェブサイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーやウェブ・ビーコンを使用することがあります。
クッキーは、お客様が当社のウェブサイトで個人情報を入力しない限り、特定の個人を識別することはできません。お客様は、クッキーの受信を拒否するようブラウザに設定することができます。また、ウェブ・ビーコンは、お客様が訪問されたページの訪問回数を数えて統計データを作成するために使用されるもので、特定の個人を識別する機能を持っておりません。
ただし、当社ウェブサイトでは、当社自身のウェブサイト評価および当社情報ネットワークの安全管理のためにアクセスログを記録しています。アクセスログは、当社の個人情報保護規定に従い適切に管理します。

安全管理と機密保持

当社がウェブサイト上で個人情報を収集する場合、個人データの安全管理と機密保持を遂行するために、SSL等の暗号技術により通信経路における不正なアクセスから個人データを保護します。データの紛失、濫用ないし改ざんが発生しないことは保証できませんが、当社はそのような事態が生じないよう万全を期して対処します。

開示対象個人情報の開示等および問合せ窓口について

本人からの求めにより、当社は、当社が本ウェブサイトを通じ取得する個人情報の利用目的の通知・開示、当該個人情報の内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去(「開示等」といいます。)に応じます。
開示等に関しては、下記の連絡先までお問合せください。

個人情報の共同利用について

ギリアド・サイエンシズ株式会社は、株式会社日本アルトマークが管理・運営するメディカルデータベース(MDB)の個人情報を特定の企業と共同して利用いたします。
共同して利用される個人データの項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的、個人データの管理について責任を有する者については、株式会社日本アルトマークのホームページ
(http://www.ultmarc.co.jp/contents/PrivacyPolicy.html)
をご覧下さい。

お問合せ先

Gilead Sciences K.K.
ギリアド・サイエンシズ株式会社
〒100-6616
東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー 16階
代表電話:03-6837-0055
E-mail:Japan.Homepage@gilead.com